エアコン修理の事なら当店に

    エアコン修理 エアコン工事はこちら

国内全メーカー、年式にかかわらず修理します。

修理を依頼する前に下記項目を必ずご確認のうえ、ご連絡下さい
出張修理にお伺いした時、当方にて修理診断だけの場合は、内容により5,000〜10,000円の出張点検費を頂きます
  
特に10年以上経過したエアコンの修理依頼の場合は、部品入荷不能、修理不能
修理代高額の場合も有りますので、上記内容を、よくご理解のうえ
修理依頼をお願い致します。また、保障期間中(コンプレッサーは5年)の保障修理に
なった場合でも、当社で販売したエアコン以外の場合は上記点検料を頂きます。
修理を依頼する前に下記のご確認をお願い致します、
  1.運転ランプは点きましたか? →点かない場合はコンセント、ブレーカーの確認を
2.他のランプが点滅していませんか? →故障の可能性大です、
点滅しているランプをご連絡下さい
3.応急運転、自動運転等の表示のスイッチを押してください、正常に働きますか? →リモコンの電池の交換を試してください
4.冷房運転、強制冷房等の表示のスイッチを押してください、冷風が出ますか?
5.室内機のファンは廻って風が吹き出ていますか?
6.室外機のファンは廻って風が吹き出ていますか?
故障ではない異常な状態
  良くある事ですが、リモコンの電池が消耗していますと、誤動作をする事があります、電池を長く替えていない場合は、電池を替えてみてください、ただし機種によってはリモコンの電池を替えたときに、リモコンのリセットボタンやACLボタンを押さないと誤動作する物があります、また本体側のコンセントを抜いて電源リセットをすると直るものも有ります。
修理を依頼する場合は下記項目をご連絡下さい
  1.メーカー及び型番 本体グリルの下部または横に表示あり。一例 ナショナル CS-226A
  2.現在の状態 タイマーランプおよび運転ランプ点滅等
  3.故障した前後の様子 例、突然効かなくなった、昨年あたりから何と無く効きが悪いような気がした等々。
大まかな、修理費用
   平均的な金額ですので参考程度にして下さい。
  室内機の基板交換 10,500円〜12,500円  室外機の基板交換  18,000円〜28,000円 
ガス(冷媒)補充
ガスはエアコンを2.3度移設しても不足する事はありません、ガス漏れの原因は移設時にガスを放出してしまったか接続部からのガス漏れです、そのため、ガス不足の原因を探して接続部に不良があれば補修しないと
ただガスを入れただけではまた、漏ってしまいます、接続部分にオイルのにじみがあれば
ガスが漏れていた証拠ですので、補修が必要です
R−22
旧冷媒の場合
ガス補充 8,400円
パイプ漏れ補修、真空引き点検後ガス充填となります、
R−410A R-30
新冷媒の場合

残存ガス放出後に再充填の場合は 27,000円

ガス(冷媒)不足の見方

室外機の接続パイプの根元を見ます(断熱材をさけて銅パイプに触れる事)、運転後10分程してからご覧下さい
簡単な方法ですが、絶対ではありませんので、ひとつの目安とお考え下さい(家庭用2.8kw程度まで)
冷房の場合 細い管から冷たいガスが出て行き、太い管から戻ってきます
細い管を触って冷たければとりあえず外機は働いています
太い管と細い管を触って同じように冷たければ正常(10度前後で水滴が付着している)太い管の温度が高いときはガス不足
かなりガスが漏れますと、 太い管はぜんぜん冷たくありません
さらにガスが漏れますと細い管太い管共に冷たさを感じなくなります。
暖房の場合 冷房とは逆に太い管から熱いガスが流れ細い管から戻ります
太い管細い管共にかなり温度が上がり熱いぐらいになるのが正常
ガス不足が有りますと細管の温度が下がります、太い管に比べて細い管が温度が低いときはガス不足です
*消費税 別途いただきます。 
点検後メーカー修理依頼の 場合 手数料いただきます   3.000円(税別)
出張費 茅ケ崎。寒川。 2.000円(税別)
出張費 藤沢。鎌倉。平塚 3.000円(税別)
2015/03/01更新    修理しない場合は下見検査代として¥5.400戴きます。
その他、ご不明な点・ご相談はお気軽にお問い合わせください
カトウ電機サービス店
神奈川県茅ヶ崎市鶴が台16-1 営業時間 9:00〜19:00
TEL 0467−52−6345 定休日 毎週 水曜日
FAX 0467−52−5821 E-MAIL katodn@cube.ocn.ne.jp

ホームページに戻る